家庭教師の口コミ情報や評判をお調べ頂くための情報交換掲示板です。家庭教師のポータルサイト「家庭教師の総合情報」が運営しています。
家庭教師の評判・口コミ掲示板PART1(2004年~2010年7月)
家庭教師の評判・口コミ掲示板PART2(2010年7月~2013年3月)
に続く、PART3となります。


◆注意事項
当掲示板では具体的な家庭教師センター名をあげての投稿を禁止し、イニシャルでの投稿をお願いしています。その結果、同一イニシャルに複数の家庭教師センターに関する投稿が混在していますことをご理解の上でご閲覧ください。

例:「家庭教師の山田」「家庭教師の山下」「家庭教師センター湯河原」⇒いずれも「Y家庭教師センター」や「家庭教師のY」となります。


◆掲示板の趣旨
家庭教師業界は悪質な業者が非常に多い業界です。法規制が厳しくなってきた為、悪徳業者が消費者を騙すテクニックもここ数年で巧妙化しています。閲覧者の方が「悪質業者に騙されないようにする」ことがこの掲示板の主目的です。悪徳業者がどのようなテクニックで消費者や労働者を騙しているかを共有することで、被害者拡大を防ぎたいと考えております。

尚、当掲示板では「家庭教師センター名」をあげての投稿を認めておりません。該当の家庭教師センターが特定できないイニシャル(「家庭教師のA」や「家庭教師のB」や「家庭教師のC」など)での投稿をお願いします。

悪徳業者は「様々な隠ぺい工作を行う」「ステルスマーケティングを行う」・「検索エンジンの検索結果から自社の悪評を見えなくする」「行政処分を受けると屋号・法人名を変える」「行政処分を逃れるために定期的に屋号・社名を変える」などを行うため、「悪質度が高い業者ほど悪い口コミが見つからない」という不思議な状況がここ数年続いています。

「問題の少ない(普通の)家庭教師センターの少数意見の悪評」が目立ち、「超悪質な家庭教師センターの悪評」が目立たないという状況となっています。

そのため、この掲示板内で業者名・センター名を表示することは意味がなくなったと判断し、「イニシャル表記」のみを認めることにしました。2016年10月中旬までは「家庭教師のA」という表記だけでなく「家庭教師のAS」「家庭教師のAC」などの表記も認めていましたが、2文字以上ですと特定につながる為、「イニシャル1文字のみ」以外の投稿は禁止・削除させて頂きました。

本掲示板では「特定の悪質業者を叩く」ことよりも「悪徳商法のパターンを知って騙される消費者を減らす」ことを重要視しています。

「具体的な家庭教師センター名をあげて悪徳商法をやめさせたい」というような方は、(最近は悪徳業者が様々な隠ぺい工作・対策をしているので)掲示板に投稿して糾弾するよりも「消費者庁」「消費者センター」に通報されることをお薦めします。過去の行政処分のきっかけの多くは消費者から行政への通報です。悪質業者については積極的に通報していきましょう。

◆注意事項(投稿者の方へ)
前述のとおり、悪徳業者の様々な対策により、掲示板で「業者名をあげて違法行為等を指摘」しても意味があまりなくなってきましたので、具体的な家庭教師センター名をあげての投稿を禁止することに致しました。 特定の家庭教師センターに関するご投稿もOKですが、家庭教師センター名については「A」「T」などのイニシャルでご投稿ください。イニシャル以外の実名での投稿があった場合は原則として削除いたします。又、「AC」「AD」のように事実上特定する投稿も禁止です。

◆注意事項(閲覧者の方へ)
当掲示板では具体的な家庭教師センター名をあげての投稿を禁止し、イニシャルでの投稿をお願いしています。その為、同一イニシャルに複数の家庭教師センターに関する投稿が混在していますことをご理解の上でご閲覧ください。

例:「田中家庭教師センター」「太郎家庭教師センター」「時任家庭教師センター」⇒いずれも「T家庭教師センター」や「家庭教師のT」となります。


◆口コミ投稿をお待ちしています
・家庭教師センターを利用されたことがある方 ・バイト経験がある方 ・家庭教師センター内部の方
などの口コミ投稿をお待ちしています。


◆質問投稿も歓迎です
家庭教師センターや家庭教師全般に関する質問投稿も歓迎です。質問投稿する場合は具体的にご記載下さい。


◆禁止事項
・うその投稿
・個人名(業者の担当者名や代表者名など)が含まれる投稿、個人名についてはイニシャルも不可
・業者名や会社名がイニシャルでなく実名となっている投稿


違反投稿がありましたら掲示板規約・ガイドラインに基づいて対処しますのでお知らせ下さい。


◆関連サイトのご紹介
・家庭教師に関する情報は、家庭教師 個人契約・業者比較・バイト一括登録|家庭教師の総合情報をご覧ください。
・家庭教師バイトをお探しの方は家庭教師バイトの一括登録ナビをご利用ください。複数社一括登録ができます。
・過去10年間の掲示板投稿を元にした家庭教師センターの比較のページはこちらをご覧ください。

家庭教師の比較 家庭教師と教材販売 プロ家庭教師特集 家庭教師バイト募集!

泣き寝入りせずに行政に申出を!

  • はち
  • 2013/04/20 (Sat) 17:21:56
特定商取引法の申出制度について

悪質な家庭教師業者から被害を受けたり、受けそうになった場合は、行政に対して、該当業者への立入検査や行政処分などの措置を講じるよう申請することができます。特定商取引に関する法律第60条に基づいた「特定商取引法の申出制度」です。

「特定商取引法の申出制度」とは、「家庭教師」などの「特定継続的役務提供」などにおいて消費者の不利益・被害が拡大するのを防ぐための制度です。

消費者庁や都道府県にその内容を申し出て、事業者等に対して適切な措置を採るよう求めることが出来ます。

直接被害にあった人に限らず、誰でも申請できます。狭域で活動している事業者については都道府県宛に、広域で活動している事業者については、消費者庁宛に提出します。

申出書を受理した行政機関は、調査を行い、必要に応じて事業者に対して立入検査や行政処分などを行います。

申請する際の助言機関として「一般財団法人 日本産業協会」が指定されています。申出を希望する場合は、下記へ相談して下さい。

■一般財団法人 日本産業協会 相談室
電話番号 03-3256-3344
http://www.nissankyo.or.jp/nsk/no-trouble/seido.html

・消費者庁のHP
http://www.caa.go.jp/trade/moushide.html

・申請用紙
http://www.nissankyo.or.jp/nsk/no-trouble/download/moushide2010-7.pdf

・家庭教師の場合の申請例(家庭教師と高額教材のセット販売の場合)
http://www.nissankyo.or.jp/nsk/no-trouble/download/moushide-tokutei201110.pdf

・送付先(悪質業者が複数県での広域事業者の場合)
〒100-6178 東京都千代田区永田町2-11-1山王パークタワー5階
消費者庁取引対策課

・送付先(悪質業者が一つの県だけで営業している場合)
http://www.nissankyo.or.jp/nsk/no-trouble/download/moushide-todoufuken201304.pdf

Re: 泣き寝入りせずに行政に申出を!

  • ハリー
  • 2014/07/22 (Tue) 09:45:56
総額50万~100万円もする高額教材を販売する紹介業者の中には、悪質な違法営業を繰り返しているところがありますので注意しましょう。

「○○大学の■■と申しますが、サークルで家庭教師をしていまして・・・」

というような嘘の電話勧誘をしている業者もあります。

特定商取引法では、「電話勧誘に際しては勧誘するに先だって、目的・企業名等を告げなければならない」としています。

法律を順守するのであれば「家庭教師を紹介する際に学習教材を販売している株式会社△△の・・・■■と申しますが」と冒頭で述べなければならないのです。

他にも、悪質家庭教師紹介業者の「違法な」手口には以下のようなものがあります。泣き寝入りせずに行政に通報しましょう。

◆HPに「1時間○○○○円以外はかかりません」と記載しておきながら、管理費などの名目で料金を徴収したり、高額な教材を販売したりする。(景品表示法違反→数社が行政処分を受けました)

◆クーリングオフを申し出た際に妨害する(特定商取引法違反)

◆訪問営業の際に夜遅くまで営業マンが帰らない(特定商取引法違反)

◆1学年を超える教材を販売する(過量販売、特定商取引法違反)

◆勧誘に先立ち業者の氏名等及び勧誘目的を告げないで勧誘を開始した(特定商取引法違反)




・平成17年の個人情報保護法施行

・特定商取引法の平成16年改正(勧誘に先立ち業者の氏名等及び勧誘目的であること等を明示しなければならないとされた)

・住民基本台帳法の平成18年改正(ダイレクトメールを送ることを目的に住民基本台帳を閲覧することが禁止された)

などにより、「大学生サークルを装った」家庭教師の高額教材販売商法の電話勧誘やDMが減っていましたが、通信教育大手の個人情報漏えい事件により、今後再び増えてくることが予想されます。

悪質な家庭教師紹介業者・教材販売業者に騙されないように気を付けると同時に、被害者が増えないように行政に通報しましょう。

Re: 泣き寝入りせずに行政に申出を!

  • OUT
  • 2013/04/30 (Tue) 07:23:35
悪徳家庭教師センターや悪徳教材販売会社が中途解約やそれに伴う教材代金の返金を渋るときなどは、「申出制度を活用して消費者庁に申し立てをします」「消費者センターに相談します」などと伝えれば、あっさり返金してくれたりします。悪徳業者は行政の取り調べを受けるとOUTですから。
(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)


家庭教師の比較 家庭教師と教材販売 プロ家庭教師特集 家庭教師バイト募集!